--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●ランキング応援お願いします → 

 


2008-02-18(Mon)

第01回-検索エンジン対策用にメインキーワード・サブキーワード(複合キーワード)を選ぶ具体的方法とは?【SEOを意識した記事の書き方】

ブログアフィリエイトでのSEOを意識した記事の書き方とは。


私が開いているeditaでのSEO対策講座の「【第001回】検索エンジンで順位をあげるには?」の章の最後として、生徒さんの書いた記事をSEO対策を含めてリメイクしてみたいという話をしましたら、 下記の方から立候補の手が上がりました。

やしとん さん
候補として選ばせていただいた記事は日経平均です。

まず始めにブログ記事でアフィリエイトをする場合のSEO対策では、メインのキーワードを決めなければいけません。が、この元記事は「日経平均」ですので、これはもう決まってます。
では実際に日経平均でどの程度の検索HITがあるのか始めにgoogleで調べることから始めます。

googleでメインキーワードのHIT数を実際に確認してみる。


googleで「日経平均」のキーワードで検索してみた結果が以下となります。
日経平均
予想通り、14,100,000件の検索結果がHITしました。これはかなりのビックキーワードとなります。通常このようなビックキーワードでの上位表示は、その企業の関連サイトか・組織的にSEO対策を施したサイトが上位を占めますので、このキーワードで上位をを狙ってもまず結果はみえています。

複合キーワードとしてのサブキーワードを決める


キーワードアドバイスツール画面
ではどうすればいいのかというと「サブキーワード」を効果的に使って、「複合キーワード」で検索するユーザーを記事を書くときの対象にします。
サブキーワードを決めるときには実際にそのサブキーワードを含めて検索し、なるべくHIT数の少ないキーワードを選ぶことが大事です。
サブキーワードを選ぶときに私がよく利用するのがホームページ売り上げドットコム」という会社のリンクスタッフというサービスです。
こちらに無料登録すると自分のブログに貼ることができるキーワードアドバイスツールを利用します。
このキーワードアドバイスツールはどんなキーワードでブログの記事を書いたら、googleYahoo検索エンジンにHITしやすいか調べることができます。
調べた結果はまだHIT数が多すぎるサブキーワードしか出てきませんでした。50万件以下のキーワードを複数記事に入れ込むことが大事です。

サブキーワードを決定する


では、「日経平均」で検索しているユーザーはどのような業種・立場なのか想像してみます。まず思い浮かぶのが日常的に会社で株式の運用をしている方々・デイトレードなどで自分で毎日の株価チェックをしている方などです。このような方々は普段から利用しているサイトを使っていてまずブログには訪れてくれません。
あなたがブログに訪問して欲しいのはアフィリエイトの商品・サービスを実際に利用してもらいたいユーザーですので、日経平均についてあまり詳しくないユーザーといえます。このようなことから「初心者」「はじめて」というキーワードでgoogle検索してみます。
日経平均 初心者日経平均 はじめてと言う複合キーワードの結果がでました。
両方とも50万件前後です、しかも個人のブログも上位に入っていますので、この複合キーワードSEO対策をしっかりした記事を書けば必ず上位表示を狙えることとなります。

次回は「日経平均」「初心者」「はじめて」という複合キーワードを含めた具体的記事を例題記事からリメイクしてみます。

スポンサーサイト
●ランキング応援お願いします → 

 


2008-03-18(Tue)

第02回-メインキーワードを5回以上効果的に使い記事を書きましょう。【SEOを意識した記事の書き方】

メインキーワード・サブキーワード(複合キーワード)を使い記事を書いてみる。


前回はメインキーワードからサブキーワードを決める方法を解説しました。今回は具体的に複合キーワードを含めた記事をブログアフィリエイト向けの例文として書いてみたいと思います。

前回決めた複合キーワードは次の通りです。
メインキーワード 「日経平均」
サブキーワード  「初心者」「はじめて」

メインキーワードは1記事に最低5回は含めましょう


SEO対策的な記事の書き方としては、メインキーワード記事タイトルに1回・記事本文に最低5回以上使用するのが効果的と言われています。
正し、使用量を記事全体の5%以内にしないと検索エンジンにスパム記事として判断される可能性があります。ですが、通常に記事を書いていれば5%を超えることはありません。
その他、記事の読者ターゲットから推測されるサブキーワードを効果的に記事内にちりばめた複合キーワードを使い記事を書き、<strong>タグでマークアップすることを忘れないようにします。

「日経平均」をメインキーワードにした例文です。


通常<strong>タグを使用するところを<strong class="bold">であえて太文字にしてあります。
「日経平均」は赤字、「初心者」「はじめて」は青字です。

○記事タイトル
<h2>初心者の私が日経平均を株式の取引に効果的に活用してます。</h2>

○見出し1
<h3>最近株式取引について初心者ながら日経新聞を読んで勉強中</h3>

○記事本文1
昨年から始めた株式の取引ですが、最近日経平均の動きを見るために、あるサイトを効果的に活用することを始めました。初心者でしたので日経平均がなんのことかもはじめての頃は分かりませんでしたが、最近「日経平均株価」というのが「225種平均」の事で、東京証券取引所に上場している代表的銘柄の株価を平均したと言うこともすんなり友達に説明できるようになるまで勉強の効果があらわれてきました。これで、そろそろ初心者から脱出できそうです。
でも日経平均株価は対象が225銘柄に限られていて全上場銘柄をカバーしていないので、市場全体の動きを正確に表わすには限界があるそうです。そこで最近は『TOPIX東証株価指数)』と言う計算方法を利用することが多いんだそうです。
これは全上場株式数に株価をかけた時価総額を、基準となる1968年1月4日の時価総額で割って100を掛けたものだそうです。TOPIXという言葉もはじめての私にはいまだに意味不明ですが、TOPIX東証1部すべての銘柄の動きを示していると言うことまでは最近わかりかけてきました。

(注:ここからアフィリエイト文章です)

○見出し2
<h3>ところで皆さんはどんな株式取引の方法ですか?</h3>

○記事本文2
最近私は『オンライントレード』というのをはじめてみました。オンライン、つまりインターネットトレード取引)できるので、マーケットが空いている時間なら自分のパソコンですぐ取引できるんで便利なんです。しかも少額の取引もできるし、おまけに取引手数料もパソコンでやるので、格段に安いんです。私みたいな初心者個人投資家にはぴったりですね。私みたいなマイペース派にはうってつけです。
私のお薦めは○○○証券さんがやっている『○○○オンライン』というサイトで、会員になってます。こちらはサイトの中で日経平均TOPIXリアルタイムで確認できるし○○○や○○○も初心者にも分かりやすく調べることもできます。今なら入会手数料の無料キャンペーンをやっているので、皆さんも一度サイトをのぞいてみてください。
あ、それから株式取引ゲームみたいなコーナーもありますよ。実際にお金は動きませんからオンライン取引を試してみる練習にもなります。

PS:ところで『NEW増田足』はご存じですか?これは株式投資の決め手の「株価のトレンド売買タイミング」がブルーとピンクでひと目でわかる、株式投資に勝つための株価チャートソフトなんです。投資初心者の私でも信頼して使える機能です。ここでは毎日のインターネット放送(お茶の間教室)や注目銘柄の動画解説をしていて、チャートの読み方から増田足活用術まですぐわかります。資料請求で1ヶ月間無料で会員と同じサービスを受けることができますよ。

株価 予測


上記ような日経平均のメインキーワードを使った例題文章になりました。


メインキーワード 「日経平均」を5回
サブキーワード  「初心者」「はじめて」を8回 使用しています。
その他サブキーワードでニッチ隙間)になりそうなものをキーワードマークアップしています。
注意点はYahooの検索エンジンでは「日経平均株価」と「日経平均 株価」を別なものとして認識するようなので、その対策も必要となります。

追記:google検索でキーワードマークアップの効果を確認してみました


経済について今まで一切記事を書いていなかったこのBlogでしたが、2月24日現在、「日経平均 初心者 はじめて」の複合キーワードでの結果ですが、31位の検索結果となっております。複合キーワードを使うと効果は確実に現れてきます。

追記:3月16日現在、google検索で2位になっています。


「日経平均」「はじめて」では48位になっています。

具体的な個人指導を受けたい方は是非editaで開いているコミュニティーに参加してください。editaの利用は無料です。もちろんコミュも参加フリーです。

【edita.jp】エディタコミュニティ



●ランキング応援お願いします → 

 


ブログオーナー

教授

管理人:ぽっぷ教授

カテゴリー
アフィリエイトASP紹介
最近の記事
月別アーカイブ
このブログをRSSリーダーに追加
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
ソーシャルブックマークに追加
免責事項
当サイトからのリンク先における各サイトの利用・登録につきましては各サイトの注意事項や規約をよくお読みになり自己責任でご利用・ご登録をお願いいたします。 万が一トラブルや、損害などが起きましても、当サイトは責任を負いかねますのでご了承ください。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

WEB制作のプロが薦めるSEO
Blogテンプレート、SEOマニュアル、サポートフォーラム。すべてにおいて、驚愕のクオリティを提供するSEO対策の3本セットです。特に『賢威』購入者専用SEOフォーラムにはプロも初見の最新のテクニックが集まりこれだけでも値段相応の価値があります。近日発売の「賢威3.0」への無償バージョンアップが可能です。
ランキング
 
ブログ内検索
 



このブログをリンクする
コミュニティ
edita.jp【エディタ】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。