--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●ランキング応援お願いします → 

 


2008-02-04(Mon)

ブログテンプレートをアフィリエイト用に改造しよう【ブログカスタマイズ-001回】

このブログの初期画面

ブログのテンプレートを
アフィリエイト向けに
カスタマイズ・改造しよう。



まずご覧いただきたいのは右上のブログ画面スクリーンショットです。
クリックして見てください、別ウインドウで開きます。
(なお、この講座では拡大画像がある場合は画像をブルーの二重線で囲みます)
この画面が、FC2無料ブログサービス登録して、適当にmushroom_liquidと言う公式テンプレートを選択した状態です。

このテンプレート共有テンプレートSEO対策効果的なものに変更して、そのテンプレートをさらに改造修正していきたいと思います。

スポンサーサイト
●ランキング応援お願いします → 

 


2008-02-04(Mon)

ブラウザのタイトル部分への記事タイトル追加【ブログカスタマイズ-002回】

ブログタイトル部分への記事タイトル追加。

ブログテンプレートの選び方の基本。
ブラウザのタイトルに記事タイトルが表示されるものを選びましょう。


右上の画像を拡大してみてください。
今回、適当に選んだブログテンプレート(template)はブラウザタイトル欄の記事タイトルの順番がSEO対策的によくないものでした。記事タイトルブログタイトルの次に表示されています。
SEO対策的には、【記事タイトル】+【ブログタイトル】の順でブラウザのタイトル欄に表示されるテンプレートが、検索エンジンHIT率、しいてはアフィリエイト収入影響があると言われております。

次回は(3)の記事タイトルの部分がブログタイトルの前に表示される共有テンプレートを選び変更して行きたいと思います。

●ランキング応援お願いします → 

 


2008-05-18(Sun)

SEO対策に効果あり。metaタグのdescriptionに記事タイトルを入れる方法。Seesaaブログ編

ブログの説明に記事タイトルを表示させるとSEO対策に効果があります。


無料ブログでは、管理画面の設定で「ブログの説明」に記入した文章がTOPページ以外の個別記事ページにも全て同じ文章が入ってしまいます。この事は、SEO対策的に非常に不利になります。また、Googleウエブマスターツールでも「メタデータ(description)の問題」として挙げられます。

この問題点を回避するブログテンプレートhtmlの修正方法


1、Seesaaブログの管理画面で「デザイン」→「HTML」を表示します。

2、右上の「HTMLの追加」をクリックし、次の画面の「HTML名」に「customize0517」(修正日付)などと名前を付けます。

3、「HTML」に表示されるhtmlテンプレートを全てコピーし、テキストエディタなどにペーストして作業します。

3、7行目を以下のように変更します
<meta name="description" content="<% blog.description | nl2br | tag_strip %>" />

<meta name="description" content="<% if:extra_title %><% extra_title %>についてのエントリーです。【ここに通常のブログ説明文章を入れる】<% else %><% blog.description | nl2br | tag_strip %><% /if %>" />

4、全てコピーして先ほどの画面の入力部分に貼り付け、保存します。

5、右上の「再構築」をクリックして、「再構築する範囲」を「全てのページ」にして「再構築を実行」をクリックします。

6、表示を確認します。個別記事ページ(articleページ)を表示して、ブラウザ(IE7の場合)のメニューから「ソース」を選択、または画面を右クリックして「ソースの表示」を選びます。
※IE6の場合は「メモ帳」が起動して文字化けしますので「Firefoxブラウザ」で見るか、表示されたソースをコピーして画面左下の「スタート」→「全てのプログラム」→「アクセサリ」→「ワードパッド」を起動してペーストして下さい。

7、<meta name="description" content="(ここに記事タイトルが表示されます)についてのエントリーです。【htmlテンプレートで記入した文章が表示されます】" />となれば完了です。

なおGoogleの記事indexとしては、このとき表示される文章の文字数が120文字以内に収まるようにすると、Google検索結果表示要約部分にすっきり表示される事が多いようです。

ブラウザのタイトルに、記事タイトルが始めに表示されるように順序を変更します


もう一つのSEO対策も重要ですので同時に作業しておきましょう。SEO対策的には、【記事タイトル】+【ブログタイトル】の順でブラウザのタイトル欄に表示されるテンプレートが、検索エンジンのHIT率に影響があると言われています。

1、今度は6行目を次のように変更します。
<title><% blog.title %><% if:extra_title %>: <% extra_title %><% /if %></title>

<title><% if:extra_title %><% extra_title %><% /if %>【<% blog.title %>】</title>

2、この変更も上記と同じく「再構築」後に、表示確認して下さい。(今度はブラウザの通常画面一番上部のタイトル部分です。)

なお、Googleの検索結果表示のタイトル部分には30文字数強が表示されますので、記事タイトルを30文字程度になるように熟考することを習慣づけてください。

FC2ブログでの同様の変更方法は次回に解説します。

●ランキング応援お願いします → 

 


ブログオーナー

管理人:ぽっぷ教授

カテゴリー
アフィリエイトASP紹介
最近の記事
月別アーカイブ
このブログをRSSリーダーに追加
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
ソーシャルブックマークに追加
免責事項
当サイトからのリンク先における各サイトの利用・登録につきましては各サイトの注意事項や規約をよくお読みになり自己責任でご利用・ご登録をお願いいたします。 万が一トラブルや、損害などが起きましても、当サイトは責任を負いかねますのでご了承ください。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

WEB制作のプロが薦めるSEO
Blogテンプレート、SEOマニュアル、サポートフォーラム。すべてにおいて、驚愕のクオリティを提供するSEO対策の3本セットです。特に『賢威』購入者専用SEOフォーラムにはプロも初見の最新のテクニックが集まりこれだけでも値段相応の価値があります。近日発売の「賢威3.0」への無償バージョンアップが可能です。
ランキング
 
ブログ内検索
 



このブログをリンクする
コミュニティ
edita.jp【エディタ】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。