--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●ランキング応援お願いします → 

 


2008-05-04(Sun)

第01回-「内部要因」と「外部要因」とは?【SEO対策の基本解説】

SEOSearch Engine Optimizationの略)とは、一言で言うと「サーチエンジンの検索結果のページの表示順の上位に自らのブログ・Webサイトが表示されるように工夫すること。また、そのための技術」です。そしてそのサーチエンジン向けに自分のブログ・Webサイトの最適化を計る事を「SEO対策する」などと言います。

Yahoo!ディレクトリなどのディレクトリ型サーチエンジンは手作業で登録しているので検索順位を自ら変動させることはできませんが、Webページの全文検索を行なって一定のアルゴリズムに従って順位を決定しているGoogleなどのロボット型サーチエンジンでは、アルゴリズムを分析することで、特定のキーワードで検索された時に上位に表示されやすいブログ・Webサイトのhtmlコードなどを記述することができます。

SEO対策には大きく分けて2つの基本ポイントがあります。


一般に検索エンジンは、内部要因(ページ内に含まれる要素)と外部要因(ページ外にある要素)を総合的に分析して、ウエブページの重要性やテーマ性を判断しています。

■内部要因対策


  • 自分のブログ内のリンクを階層構造にする。(Webページのサイトマップページを作るなども効果がある)
  • キーワードブログタイトルに含める。
  • キーワードを記事タイトルに含める。
  • metaタグdescriptionに記事タイトルを入れ込む。
  • 記事内のキーワードを<strong>でマークアップする。
  • ブログテンプレートの見直し。(記事部分が最初に読み込まれる物に変更、メニューなどは最後に読み込む)
  • その他htmlソースのダイエット。

■外部要因対策


  • Google、Yahoo、MSNにサイトマップ(sitemap.xml)を登録する。
  • 被リンクを増やす。(相互よりは一方的被リンクがベスト、それもIPのCクラス分散がベスト。同じブログサービス同士の相互リンクはあまり効果が無い。)
  • 静的リンクの検索エンジンに登録する。
  • ランキング等も同様。(動的な表示サイトは効果がない、ただしアウトカウント確保という意味はあり)
  • トラバサイトを利用する。(rel=”nofollow”属性が無いところ)
  • コメントをする。(rel=”nofollow”属性が無いところ)
  • ソーシャルブックマークサイトに登録する(rel=”nofollow”属性が無いところ、del.icio.us、Buzzurlなどはあまり意味が無し)
スポンサーサイト
●ランキング応援お願いします → 

 


ブログオーナー

管理人:ぽっぷ教授

カテゴリー
アフィリエイトASP紹介
最近の記事
月別アーカイブ
このブログをRSSリーダーに追加
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
ソーシャルブックマークに追加
免責事項
当サイトからのリンク先における各サイトの利用・登録につきましては各サイトの注意事項や規約をよくお読みになり自己責任でご利用・ご登録をお願いいたします。 万が一トラブルや、損害などが起きましても、当サイトは責任を負いかねますのでご了承ください。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

WEB制作のプロが薦めるSEO
Blogテンプレート、SEOマニュアル、サポートフォーラム。すべてにおいて、驚愕のクオリティを提供するSEO対策の3本セットです。特に『賢威』購入者専用SEOフォーラムにはプロも初見の最新のテクニックが集まりこれだけでも値段相応の価値があります。近日発売の「賢威3.0」への無償バージョンアップが可能です。
ランキング
 
ブログ内検索
 



このブログをリンクする
コミュニティ
edita.jp【エディタ】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。